2011年12月25日日曜日

ヨーガヴァースィティ 14 : 5 瞑想行 1 アーナーパーナサティ(1)数息観


5全体生命にめざめる瞑想行



https://youtu.be/4bLfJREgDoM

1 アーナーパーナサティ AnApAna-sati

(1)数息観(すそくかん)


(A)1から3まで数え3から1にもどる

入息して心の中で1と数え
出息して心の中で2と数え
入息して心の中で3と数え
出息して心の中で3と数え
入息して心の中で2と数え
出息して心の中で1と数え
(以上で1ラウンド)
入息して心の中で1と数え…
(以下同様反復)



(B)1から5まで数え5から1にもどる

入息して心の中で1と数え
出息して心の中で2と数え
入息して心の中で3と数え
出息して心の中で4と数え
入息して心の中で5と数え
出息して心の中で5と数え
入息して心の中で4と数え
出息して心の中で3と数え
入息して心の中で2と数え
出息して心の中で1と数え
(以上で1ラウンド)
入息して心の中で1と数え…
(以下同様反復)







数息観は他愛ない行法に思われるかもしれないが、やってみればわかるように、何度も繰り返し行なっていると途中でつまずいたり、数え間違うことがけっこう出て来るのに気づく。それにより、自分の集中力の無さとか考え事の多さを理解することになる。こういう行法で培う集中力を何に役立てるのかと言えば、もちろんアートマ・ヴィチャーラ Atma-vicAra(思いの出所の探究)というより高次の修行のためである。『ヨーガ・スートラ yoga-sUtra』のアーサナ Asana もプラーナーヤーマ prANAyAma も、より高次の修行段階への適(合)性=ヨーギヤター yogyatA योग्यता  を得るためのステップである。