2011年12月16日金曜日

ヨーガヴァースィティ 70 : 8 究極の教えの理解のために 8 アーサナ āsana


8 究極の教えの理解のために



https://youtu.be/dL9vGGfn7Ys


https://youtu.be/4x_xYGMYBxc

8 アーサナ āsana


(1)ヨーガスートラ yoga-sUtra
  • 2.46Happy Sitting Posture for Meditation=瞑想幸福坐法(サーヴィトリープリヤーの英訳)
  • 2.47正しく実修すると、アーサナは完全なくつろぎと無限への瞑想をもたらす。

(2)ラマナマハルシの説明
  1. アーサナの真の意味は、アートマンにおける不動[=真実在安住 ātma-niṣṭhā आत्मनिष्ठा]で、それは[肉体の姿勢ではなく]内的[心の姿勢]です。
  2. [全体宇宙生命 Self への]一点一心集中が最高のアーサナ āsana です。
    (Sayings of Sri R. Maharshi, p. 100)

(3)『ヨーガ・ヴァースィシた yoga-vāsiṣṭha योग-वासिष्』からのアドバイス
  1. 精神未熟な段階:一日の半分は肉体活動、四分の一はグル guru への奉仕、残りの四分の一は聖典読誦。
  2. 進歩してきた段階:一日の四分の一は肉体活動、一日の半分はグルへの奉仕、残りの四分の一は聖典読誦。
  3. 心が純化した段階:一日の半分は聖典読誦と無執着の修行、残りの半分はグルへの奉仕と瞑想。



アーサナ āsana の定義としては、『ヨーガ・スートラ yoga-sūtra』 2.46, 2.47, 2.48 の3節セットの説明とラマナマハルシの説明がベストだが、それより下位の説明としては『ハた・ヨーガ・プラディーピカー haṭha-yoga-pradIpikā』 1.19 以降に拠るのがよい。世界中で行なわれている‘我身見’者たちの(体位)体操はジョギング程度の慰みでしかない。ヨ(ー)ガ教室で(体位)体操を習うと謝礼が必要だが、猫や犬はおのずとストレッチなんかをやっている。ジョギングウェアやらシューズやらヨ(ー)ガウェアとかマットなど、人間はなんでもお金をかけないと生きられない仕組みで自縄自縛にハマルのが好きである。お金を稼ぐために働きストレスをためこむ。ストレス解消のためにヨ(ー)ガを習いに行く。謝礼の出費がある。もっと稼がねば…悪循環には限りが無い。